印鑑をご注文いただいたお客様の感想・評判・口コミ 828

       
◆ 世界唯一のもの   東京都大田区 M様(2014年1月ご注文)

この度は印章作成におきましてお世話になりました。

入籍を機に相手へと象牙の銀行印、柘の認印を
無事渡すことが出来ました。
相手は印章に対してほとんど興味が無かった者ですので、
直渡した際の感想はピンときていない状態でしたが、
なにやら大層な印章であることは分かった様な感じでした。

数年前に目黒のお店に訪問して
秀碩様がまだまだ全然元気にしておられた頃に
自分用の印章を作って頂きました。
まだ奥沢に店舗があった頃に見た
テレビ番組 「ぶらり途中下車の旅」 (2005年4月16日放送)
きっかけという極めて不純な動機で、
いつかお伺いいしてみたいなという希望を持ち続けての訪問でした。

実際お会いしてみて秀碩様はとてもお話が好きな方で、
その日は印章をお願いするつもりで、会社を午前休み、
昼までには用事も済むつもりでおりましたが、気が付けば、
3時間以上もお店で話しをておりました。

趣味でも字を観ることが好きらしく、
京都の美術館なども教えて頂いたりしました。
とにかく印や字のことを話している時の目の輝きは
少年のそれそのものでした。
こちらもつい引き込まれて時の経つのを忘れてしまい、
お店を出たのはお昼をかなり過ぎておりました。

一昨年頃前に行われた新宿での二人展の招待状を頂き、
ちょこっとお伺いした際に少々体調を崩されている様子でしたが、
また現役復帰される気配でしたので一安心しておりました。

久しぶりに貴社ホームページを訪問して、
永眠されたことを知った際は手が止まり、
自然と涙が出てしまいました。
もう秀碩様に印を彫ってもらうことは一生叶わない・・・。
そして何より茶目っ気たっぷりなお話も聞くことも。。。
せめてもう少し早くにお伺い出来なかったのか・・・と後悔もしました。
それでも、自分には秀碩様に彫って頂いた印章が1本とは言えあるという事実。
宝物です。

ホームページを読み、永田皐月様という
秀碩様の意思を引き継ぐ方がいらっしゃるということで、
今回お願いしてみようとなりました。
字体の作風に違いは見られますが、
私にとり、技術的な差を見極められません。
素晴らしい印章であると思います。

手彫りという世界唯一のもの。
丹精込めて彫って頂いたということは
十分すぎるくらい伝わってきていると感じます。

予約フォームからの予約及び、その後の連絡メール、
印稿確認、進捗状況、出荷連絡と
常にお気遣いある対応をして頂きました。

ありがとうございました。
末永く大切に使わせて頂きます。
作成して頂いてから日数も大分過ぎてしまい申し訳ございません。

秀碩様のご冥福をお祈りすると共に、
永田皐月様の益々のご発展をお祈り致します。


        



印鑑手彫り

姉妹サイト : 首相印鑑 印鑑書体 安心印鑑